トップバナーイメージ
3月 2016
  • ●2016.03.30
    題名:桜満開ではないけど。。。お花見決行

    予定通り屋形船でのお花見を28日に決行いたしました。

    残念ながら満開にはほど遠く、2~3分咲きでした。開花日は気象庁発表に逆らって予測し、ぴったりと当てたのですが、満開に至るには、冷気が長く入り込み、大きく外してしまいました。しかも、当日の天気予報は雨、雷や雹もあるとのこと。朝5:30に我が家のバルコニーにて、座禅を組み、30分間瞑想を行い、「雨よ降るな!」と念じました。当日集まってくれるパートナーの皆様にせめても天候だけは何とかしたいとの思いです。

    ビックリ!!! 雨は上がり、晴れ間も差す天候となりました。私の念じた思いを神様が助けて下さったのだと思っています。満開でないことに意味があるのだと思いました。それは、弊社は開業して、まだ3年の会社です。そういう意味では、弊社は、まだつぼみの状態で、花もまだ一輪さえも開いておりません。神様も、初心忘れるべからず、との条件で良い天候を与えてくださったのだろうと真摯に受け止めております。4月2日に開業4歳を迎えて、尚一層、いつもお客様の隣に立つコンサルティングを行い、お客様と社員の幸せを第一に考える会社を継続していかねば、と改めて身を引き締めました。

    ご参加頂いたパートナーの皆様、至らぬ点の多い宴ではありましたが、屋形船は初めてという方も多くいらっしゃいまして、楽しんで頂いたのではないかと一人ごちています。

    皆様ご参加頂き、本当にありがとうございました。来年のご参加をお待ち申し上げます。

    来年は、満開をぴったりと当てたいと思います。尚、今回恥ずかしながら、満開とは8部咲きのことを言うことを学びました。来年は、10部咲きを当てる所存です。

    どうか、皆様で盛り上げていけるよう、ご協力お願いいたします。

     

    以上、満開日予想、大ハズレの報告でした。お詫びと、感謝を申し上げます。

    これからも、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

     

     

     

    カテゴリー:日々雑感