トップバナーイメージ
8月 2016
  • ●2016.08.31
    題名:強い心を手に入れるための考え方

    「メンタルの強い人が絶対にやらない18のこと」というコラムを目にしました。以下に紹介いたします。
    1 ちょっとした満足にいつまでも浸らない
    2 周りをすべてコントロールしようとしない
    3 変化を受け入れ、決して恐れない
    4 失敗したといって簡単に諦めない
    5 自分に同情したり甘やかさない
    6 同じ間違いをしない
    7 リスクを恐れてはいけない・・・・
    8 しかし、他の選択肢や結果を考慮無く、危ない橋は渡らない
    9 1分たりとも、時間を無駄にしない
    10 いつまでも過去に囚われない
    11 全員に喜びを与える必要はない
    12 1人でいることを恐れない
    13 怒りに囚われて盲目的にならない
    14 他人の成功を妬んだりしない
    15 自分の生き方を他人にとやかく言わせない
    16 恐怖によって心を閉じたり逃げ出したりしない
    17 たとえ賛同者がいなくても、孤立することを恐れない
    18 他人に見下されて、そのままなんて・・・絶対イヤ!・・・・・とのことです。

    どうやら、私は、滅茶苦茶、メンタルの弱い人であることが判明しました・・・・
    この18項目について精進すれば、 わが社はもっともっと強くなるのか・・・・・疑問も増えました。

    カテゴリー:日々雑感

  • ●2016.08.15
    題名:選・先・迅・果

    不確実な時代、不透明な時代、激変の予兆の時代。
    近未来さえも読みにくい時代です。マイナス金利でも、円高に戻ることを嫌い、海外での拠点政策を変えない企業が殆どというのが現状です。こんな時代の中、私たちのお客様には、『選・先・迅・果』が大切、と伝えております。
    選・・・取捨選択(人・者・物件を洗いなおす)
    先・・・先手必勝(思いやりを持って、先んじて手を打つ)
    迅・・・納期厳守(納期は自分で決めて、速やかに行動する)
    果・・・是々非々(原理原則をもって、結果を出す)
    つまり、土地にせよ、パートナー選びにせよ、取捨選択する目を持ち、先手を打って迅速に行動し、原理原則を遵守して大胆にして細心に判断し、そして結果を出すことが必要です、と伝えております。
    従来の方針・方策を一度疑ってみることも必要だと思うのです。

    カテゴリー:日々雑感

  • ●2016.08.15
    題名:第4期決算について

    6月末に、第4期が終了致しました。
    お陰をもちまして、増収増益となりました。これで、第1期より連続黒字の記録を 継続しております。これもひとえに、お客様、パートナーの皆様、そして株主様からのご厚情の賜物であります。心より感謝申しあげます。本当にありがとうございます。

    弊社は、節目の第5期を迎えております。イベント等も企画しておりますので、改めてご連絡させて頂きます。その節は、何卒ご参加を賜りますようお願い申しあげます。

    ~~~”””秋山のブログは、小論文のようで重たい”””と多くの方から言われましたので、これからは、短く軽く発信していきたいと思います~~~

    カテゴリー:日々雑感