トップバナーイメージ
モスバーガーという名の由来から思うこと
2018.09.21

モスバーガーという名の由来は、「Mountain(山)」、「Ocean(海)」、「Sun(太陽)」の頭文字から「MOS」ということを伺いました。その意味は、「山のように気高く堂々と、海のように深く広い心で、太陽のように燃え尽きることのない情熱をもって」という思いが込められているのだそうです。胸に刺さりました。コンサルタントの精神もこのようなものでなくてはならないと思いました。但し、私たち財産コンサルタントには、もう一つ必要なものがあるのです。それは、「適応力」だと思うのです。適応力とは、「ある環境に対して適切に対応する力」に加えて「環境の『変化』に対応する力」を意味します。つまり、どんな変化にでも、即対応できる力が必要なのです。

私たち財産コンサルタントは、山のように気高く堂々と、海のように深く広い心で、太陽のように燃え尽きることのない情熱をもって、そして、しなやかな適応力を身につける努力を、生涯に亘って継続することが要求されているのだと思いました。

これからも精進を重ねて参りますので、今後も、私たち財産ブレーントラストをよろしくお願い致します。